”DOG” hirochika machida 裏起毛クルースウェット

  • $71.00
  • $71.00
税込
サイズ
カラー

ABOUT ITEM
・ボトムズに合わせやすいやや短めの着丈と幅広なシルエット。アームホールにゆとりがあり、ドロップショルダーで袖丈が長めのゆったりとしたユニセックスサイズ。
裏地をフリース状に起毛させた、保温性の高い厚手の裏起毛素材です。
ゆったりとしたサイズ感で着心地も良く、ルームウェアとしてもオススメ。リラックス感がありながらもしっかりとした肉厚感。

----------------------

透け感 : なし
伸縮性 : あり
光沢 : なし
ポケット : なし
厚み厚手
----------------------

ブランド品番:C1061-597
素材:コットン80%、ポリエステル20%

SIZE
M:着丈 67 / 身幅 58 / 肩幅 61 / 袖丈 60
L:着丈 70 / 身幅 61 / 肩幅 63 / 袖丈 61


2021 Autumn/Winter ”DOG"

あなたにとって犬とは。我が子の様な、兄弟の様な、親友の様な...見ているだけで癒されて、時にくすっと笑わせてくれる。そんな愛くるしくっていとおしい犬達を4名のアーティストが自由に描く。
”DOG”シリーズの売上の一部は動物愛護団体へ寄付させて頂きます。

St. Bernard
かつて僕が触れ合ったことのあるセント・バーナードは温和で物腰が柔らかく聡明な雰囲気を持った犬だった。車の窓から巨大な頭を覗かせて、トライカラーの毛に埋もれた笑顔を振り撒いていたそいつは、体が大きくともキッズの心を忘れてはいない。

ARTIST PROFILE : Hirochika Machida
1992年生、青森県弘前市出身。逗子在住、イラストレーター、作家。海や山、動物や自然、自身の旅から得たインスピレーションをもとに、様々なタッチで自由に自身の世界観を表現することをモットーとしている。ミュージシャンのジャケットアートワーク、グッズ、書籍の挿絵、漫画を手がけたり、自身の活動としてぼうやとその仲間たちが活躍するキャラクター漫画「LET’S GO DOWNTOWN」がある。

Common Noun
2021年スタート。”共通性から生まれる個性、共通性から見えてくる個性”をキーワードに、アーティストという共通の肩書を持つ人たちが、共通のテーマ(Common Noun)に対し、自由に表現する。